平成30年6月16日(土)大崎市総合防災訓練が古川第一小学校を会場に開催されました。
弊社が加入している古川電気工事協同組合も、今回から初めての参加となり、テントブースを構えて訓練に参加致しました。
当日は様々な震災を想定した訓練となり、東日本大震災の様な大きな災害の際にも、当組合と大崎市の協定に基づき、迅速に対応しなければいけないと感じさせられました。

また、当組合の活動内容を参加した小学生始め地域の方々へPRする場ともなりました。

次回の総合防災訓練の際も是非参加し、日々の防災意識を高めていきたいと思います。