新年最初の月。晴天に恵まれた年始となったものの、元旦は昨年末の雪の影響から引きずったものの、その後持ち直したものの、中盤から寒気の影響で雪も降り、晴天となっても、気温が低くパネルに付着した雪が解けず、発電量に影響が出ました。

太陽光発電状況はこちら